Gin and Lime ~色あせぬ恋~

せつない夜にふと心をよぎる悲しい思い出は涙と共に飲み干す・・・
ジンライムには「色あせぬ恋」という意味があるそうな

珈琲

いつもの珈琲を
いつもの分量で
いつも通りに 淹れている


日によって色の変わる海を眺めながら
いつもの珈琲の香りと
いつもの珈琲のコクと苦みが
程よいバランスだなぁと満足げに味わう


これと言って 特別な話をするでもなく
これと言って 何かをするでもなく
ゆっくりと ゆっくりと
まるで時間が存在しないかのように
あなたとの優しい時間が少しでも永く続くように


いつもの珈琲を
いつもの分量で
いつも通りに 淹れている


海は同じように毎日 色を変え
珈琲も同じように香り
同じように ゆっくりと時間は流れている


ただ一つ 違うのは
あなたの珈琲が
ちっとも減らない事