Gin and Lime ~色あせぬ恋~

せつない夜にふと心をよぎる悲しい思い出は涙と共に飲み干す・・・
ジンライムには「色あせぬ恋」という意味があるそうな

かげろう

なんど考え直しても
どの方向から見ても
誰の立場になってみても
これから先の未来を想像してみても


これが一番正しい答えだったと
これで良かったのだと
これしか道はなかったのだと
思い知る


陽炎のように熱くゆらぎ
蜻蛉のように儚く散った
出逢ってはいけなかった愛


私は部屋で独り
途方にくれたように
ただただ時が過ぎていくのを
じっと待っている


「人は悲しすぎると泣けないものなんだね」