Gin and Lime ~色あせぬ恋~

せつない夜にふと心をよぎる悲しい思い出は涙と共に飲み干す・・・
ジンライムには「色あせぬ恋」という意味があるそうな

信じるということ

バカなことは分かっているけれど
信じていないと この先 生きていけないから
信じることだけは 誰にも 邪魔されないから
例えば 最初から
全部 嘘 だったとしても
例えば 最後まで
偽りの 優しさ だったとしても
私を騙し通してくれたなら
私の中で
それは信じるに値する愛だから
最期にひとつだけ
私の願いを 聞いてもらえるのなら
どこかで 再び 会えたときは
私の大好きだった 優しい笑顔を
この哀れで バカな 私にください